2017年08月17日

イカしたヘッドセットだよ!

どうも、おはようございますこんにちはこんばんわ。
フォートレス秋葉原店 販売部のKAZです!
カッコいいヘッドセットが再入荷しております!

OPSMEN: Earmor M32 ヘッドセット
税込 ¥7,209



新鋭サバイバルゲームギアブランド『OPSMEN』(オプスメン)がリリースする無線機用ヘッドセット。別売りのPTTデバイスを介してお手持ちの無線機と接続することで、銃声や爆発音など82デシベル以上の高音をカットし、聴覚を保護するイヤープロテクション機能付きヘッドセットとして使用できます。

ステレオマイクによる集音機能も備えており、3段階のボリューム調整機能により、装着したままでも周囲の音声を増幅して聞き取ることが可能!
単4乾電池2本を電源として使用し、最大350時間の使用が可能。カラーはブラック/フォリッジグリーン/タンの3色をラインナップ!

既存のレプリカヘッドセットと比べても作りも良く、お値段もお手ごろです!これからヘッドセットを導入を考えている方には断然、こちらがオススメです!

PTTスイッチはOPSMEN専用品のみの対応となっておりますのでご注意下さい

週末くじ
中古買取はフォートレスまで!!


Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★  


Posted by 要塞東京隊 at 19:00Comments(0)商品紹介

2017年08月17日

これのフィクスドガスが出たら欲しい

どうも、おはようございますこんにちはこんばんわ。
フォートレス秋葉原店 販売部のKAZです!

▲個人的にもの凄くカッコいいと思うハンドガンの紹介です!


Cyber Gun (サイバーガン): ガスブローバック ハンドガン FNX-45 Tactical
税込 ¥21,708




ヨーロッパを拠点に実銃製造メーカー各社のライセンスホルダーとして活動するCyber Gunブランドがリリースするガスブローバックハンドガンシリーズ!ベルギーの老舗ガンメーカーFN(ファブリク・ナシオナール)社の最新ポリマーフレームハンドガン『FNX-45 Tactical』です!

 米軍特殊部隊の新制式サイドアームトライアルに向けて開発された45口径オートマティックピストルであり、先行他社製ハンドガンの利点を研究した上で、特殊部隊用として要求されるスペックを手堅く盛り込んだ設計となっています。

 バレル/サイト周りはサプレッサー(サイレンサー)の装着を前提としたデザインで、かつて米特殊作戦軍に採用されたMK23 Mod.0と同じ16mm正ネジ規格のスレッデッドバレルを標準装備。サプレッサーを装着した状態でも正常に照準できるよう、F/Rサイトは背の高いハイプロファイルタイプを採用。スライド上部のカバーを外せば、トリジコン社のマイクロドットサイト『RMR』をダイレクトに搭載する事もできます。

 フレーム周りは近年のポリマーフレーム製ハンドガンのトレンドともいえるピカティニー規格の20mmアクセサリーレイルやサイズの交換が可能なバックストラップといったフィーチャーも盛り込まれています。

 この『FNX-45』を、サイバーガンが実銃のリリースから間を空けることなくガスブローバックハンドガンとしてモデルアップ!実銃の持つフィーチャーをトイガンとして可能な限り再現しており、その操作性のリアルさが魅力!メタル製アウターバレル/スライドも標準装備となっています。

<製品仕様>
●リリース元:Cyber Gun(実製造は台湾)
●ガスブローバックハンドガン
●マガジン装弾数:25+1発
●可変ホップアップ搭載

週末くじ
中古買取はフォートレスまで!!


Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★  


Posted by 要塞東京隊 at 14:00Comments(0)商品紹介

2017年08月16日

マウントがゴツくていいよね~~~

先日T-1, T-2をご紹介致しましたが、こちらもありますよ~~






『Aimpoint (エイムポイント): #12841 PRO (Patrol Rifle Optics) 【実物】』

位置付け的には米軍にM68の名称で採用されている軍用ドットサイトCOMP-M系統の廉価版にあたる製品。

COMP-Mシリーズの信頼性や機能性はほぼそのままに、よりお値ごろ価格となったモデルですね。









▲全体的なデザインを見ていくと、COMP M2/M3系にCOMP M4のフィーチャーを足したような印象。特にウィンデージ/エレベーションノブの保護カバーなんかはM4系そっくりであります。

フリップアップ式レンズカバーは接眼レンズ側がクリア素材となっており、緊急時は対物レンズ側を跳ね上げるだけで素早く照準可能!









▲Aimpoint純正のQRP2マウントも標準で付属。純正のちゃんとしたマウントは単品で買うと結構するので、最初から付属させてくれるのはかなりお買い得感がありますねえ!

COMP M4のマウントに良く似たクイックリリース仕様で、ライザーの着脱によってベースの高さをハイ/ローの2ポジションにセットアップできます。









▲ドットのサイトは標準的な2MOA。ナイトビジョンタイプモードも搭載されており、暗視装置を装着した状態でも最適な輝度で照準できます!

電池寿命は最大約30,000時間!(※使用時の輝度によって前後します。)









▲使用バッテリーは例によってDL1/3N 3Vリチウム電池x1個。特殊規格なので少々入手しづらいのが難点ですが、LR44ボタン電池x2個でも一応代用は可能です。(※電池寿命は短くなりますが。)









▲実銃用なので耐衝撃/リコイルプルーフ機能もバッチリ!ショットガンの強烈な反動も物の数ではありません!

-45℃~71℃という極端な低温/高温環境下でも機能が損なわれることはなく、水深45mまでの防水性能も完備と、外観のみ立派なレプリカ品とは比べ物にならない信頼性が魅力であります!




Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★
  


Posted by 要塞東京隊 at 20:41Comments(0)商品紹介

2017年08月15日

オールインワンなアレ再入荷」

どうも、おはようございますこんにちはこんばんわ。
フォートレス秋葉原店 販売部のKAZです!
今回はこれからサバゲを初める人や軽量な装備を探してる人にオススメな商品を紹介します!


GENESIS E-711 オールインワンピストルベルト
税込 ¥3,370

▲モールベルト、X型サスペンダー、ハンドガン・ホルスター、ダブル・マグポーチ、ミニ・ダンプポーチのセットになっており価格帯から考えられない豪華な内容となっています。!インドアならこれ一つ体周りの装備品はこと足りるかも知れませんね!

久々の再入荷なのでお買い求めはお早めに!



Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★  


Posted by 要塞東京隊 at 20:15Comments(0)商品紹介

2017年08月15日

熱戦!激戦!アケノハチタイ!

どうも、おはようございますこんにちはこんばんわ。
フォートレス秋葉原店 販売部のKAZです!

▲半年に一度、我らフォートレスが主催するハードコア、ヘヴィユーザー向けの耐久戦アケノハチタイがこの秋開催されます!

↓ルールブック&しおりです!熟読せよ!!!↓
PDFファイルはコチラ
http://www.fortress-web.com/pdf/20170810_akeno.pdf 

詳細
開催日時 10月21日(土) 
開催場所 アケノ高原 サバイバル明野フィールド http://www.various.ne.jp/survival/

<エントリー受付詳細>
・受付開始場所  フォートレス名古屋店 及び フォートレス秋葉原店

エントリー時の注意点
エントリーと同時に参加費と駐車券 焼肉の清算を行います。
当日の清算が出来ない場合は、エントリーお受けできません。
人数の多いチーム代表者さんは大変だとはおもいますが、準備宜しくお願いします。

前回からのルール等変更点
基本ルールは前回と同様で開催予定です。

重要なお知らせ
8耐開催にあたり毎回 250名 を超えるご参加を頂き誠にありがとうございます。
駐車場も満車状態がここ最近はつづいており、非常にうれしい限りなのですが、
それに伴い運営人員や経費などが非常に膨らんでしまい、現状の社内人員では運営に
支障が出る事態にまで陥っております。

そこで本当に申し訳ありませんが、今回から駐車台数制限をせざる得ない状況となりました。
最大駐車台数が最大参加エントリー数に影響しますので、実質最大参加エントリー数も制限する形となります。

問題になるのがエントリー数が減っても経費等はほぼ変わらない状況となりますので
誠に申し訳ございませんが運営上参加費を値上げの方向となりました。

今後も8耐を存続運営していく為にも参加予定のみなさんご理解とご協力お願いします。

参加エントリー費用
参加費  4.500円
駐車場代金 1台 A 2.000円 B 1.500円 C 1.000円
焼肉代金 1.500円

秋葉原店からエントリーはルールブックにある「開催日までの期間に開催されるフォートレス定例ゲーム(昼・夜各1回)
に参加していること」が免除されます。

ハチタイ初参加の方へのお願い
きっと想像以上に過酷です。自分の能力を過信しないこと!
・装備は万全ですか? 真っ暗闇で歩けますか? ベテランの準備には全て意味があります
・最初は地形など覚えることで精一杯です。無理に戦果を求めないようにしましょう
・過去のアクシデントのほとんどは初参加の方々によるものです。安全第一で行動してください
・周囲の全員が戦闘中です。助けを求めても周囲は助ける余裕がないと覚悟しましょう
まずは無理なく自分なりの楽しみ方を見つけ、次回の参戦で成果を上げる参考にしましょう
・夜戦では方向感覚を奪われます。遭難のおそれがありますので、夜戦装備がない方は 暗くなったら無理に参戦しなくて構いません

Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★
  


Posted by 要塞東京隊 at 14:47Comments(0)商品紹介

2017年08月14日

愛国者向け?再生産されます!

どうも、おはようございますこんにちはこんばんわ。
フォートレス秋葉原店 販売部のKAZです!

▲誇り高き愛国者なら必須のアレが再生産されます!

S&T: 電動ガン S&TAEG58 64式小銃
税込 ¥56,160




戦後初の国産自動小銃として1964年にわが国の陸海空自衛隊に制式採用された『64式 7.62mm小銃』。現在は後継機である89式5.56mm小銃が採用され、第1線部隊にほぼ行き渡っている状況ですが、航空自衛隊の基地警備隊などでは今でも現役で使用が続けられています。

 設計コンセプト的にはいわゆるバトルライフルではなくアサルトライフルよりを目指して開発されており、弾薬もあえて装薬量を減らした減装弾を採用。さらに直動式ストライカー方式を採用した撃発機構によってフルオートマティック射撃時のサイクルを毎分450~500発程度に落としており、このクラスのライフルとしては非常にコントロール性に優れた仕様となっています。

 この『64式小銃』を、海外トイガンメーカー『S&T』社が電動ガンとしてモデルアップ!外装周りは過去に国内メーカーがリリースした電動ガンのフルコピーに近いものの、メカボックスはマルイ準拠の規格となっており、電動ガンとしての信頼性が向上しています!

 ストックおよびグリップは木製パーツが標準装備となっており、高級感のある仕上がり。今回ロット出荷分より、セレクターを実銃同様一度引っ張って操作するリアルタイプに改修し、ストックにもダミーの床尾板止めピンが追加された新仕様となっての再登場です!

<製品仕様>
●全長:990mm
●重量:3,260g
●8mmベアリング仕様メカボックス搭載
●対応バッテリー:ミニ規格(ストック内に収納)
装弾数:390連(多弾数マガジン使用時)

8月末頃予定の再生産予定です!



Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★
  


Posted by 要塞東京隊 at 20:20Comments(0)商品紹介

2017年08月14日

コンパクトでタクティカルなアイツが・・・

どうも、おはようございますこんにちはこんばんわ。
フォートレス秋葉原店 販売部のKAZです!

▲人気すぎたアイツですがもうそろそろ在庫が少なくなってきました!

UMAREX (ウマレックス): HG本体 sa3-hk45c-bk01 HK45 コンパクト タクティカル
税込 ¥21,427






USP系の流れを汲むH&K製45口径自動拳銃『HK45』をベースにスライド/フレーム周りを切り詰め、よりコンパクトかつ軽量な大口径拳銃として開発された『HK45 コンパクト』。45口径自動拳銃の定番機種であるM1911系よりも小型軽量ながら、装弾数は同じ8+1発を確保しており、優れたりコイルコントロール性と良好な命中精度で好評を博しています。

 このHK45Cをベースに、サプレッサー(サイレンサー)の装着に対応したスレッデッドバレル(ネジ切り延長銃身)を装備させたのがHK45CT(Compact Tactical)で、良好な携帯性と汎用性を兼ね備えた特殊作戦用拳銃として、米海軍特殊部隊SEALにも『MK24 Mod0』のアダプションナンバーで採用されています。

 この『HK45CT』を、UMAREXがガスブローバックハンドガンとしてモデルアップ!実製作は海外トイガンメーカー大手のVFCが手がけており、ディテールの再現性にも同社製品らしい拘りが随所に見られる出来栄えとなっています!

 スパイダーマングリップと揶揄されたフルサイズHK45とは異なる、HK45C系独自のスキッドプルーフ・グリップデザインが採用され、標準でMサイズのバックストラップが付属。コントロール系は完全な左右両利きに対応させるべく、アンビタイプのコントロールレバーが標準装備となっています。

 ホップ調整はリコイルスプリングガイド部にキーを差込んで回すだけで、本体を分解せずに行うことが可能です。

<製品仕様>
●全長:200mm
●重量:780g
●装弾数:22+1発
●ホップアップ:可変式
●ブローバックガスガン



Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★
  


Posted by 要塞東京隊 at 14:00Comments(0)商品紹介

2017年08月13日

まだあるぜ!!

muscle

まだちょっとだけありまっせ~~~


▲東京マルイ製電動ショットガンシリーズ第2弾『SGR-12』!!






『東京マルイ: 電動ショットガン SGR-12(エスジーアール)』

先行リリースされたAA-12のメカボックスを流用する形で開発された、東京マルイオリジナルデザインの電動ショットガンであります!







▲モチーフとなった実銃の存在しない、完全オリジナルデザインですが、コントロール系の配置や各部のディテールに、あたかも実在する銃器であるかのような説得力を持たせたフォルムが秀逸であります!







▲アッパーレシーバーはハンドガードと一体で製作されたモノリスティック構造で、拡張性がほぼ皆無だったAA-12とは異なり、20mmレイルシステムとM-LOKシステムが採用されたことで、ウェポンライトやフォアグリップ、光学照準器などあらゆるオプションパーツのセットアップに対応します!







▲M-LOK対応のオプションレイルも、S/M/Lの3サイズが各1枚付属しており、ユーザーのお好みに合わせて好きな位置に装着できます。

その他M-LOK規格の各種オプションパーツ(※別売り)の装着にも対応。







▲レシーバー上部側面には折りたたみ式のコッキングハンドルを装備。ハンドルを引くとダミーボルトが後退し、エジェクションポート側からホップダイアルの調整を行うことが出来ます。







▲マガジンキャッチもAA-12より大型化されており、トリガーフィンガーで前に押し出すようにして操作するようデザインされています。

パドルが左右両方に設けられており、利き手を選ばずに操作できるところが良いですね。

ちなみにグリップはM16/M4系電動ガンと同規格となっており、各種カスタムグリップへの交換も容易に行えます。







▲マガジンはフォロアが大きく突き出すタイプなので、装填したBB弾を全弾完全に撃ち尽くすことができます。

後部がクリア成型され、12ゲージのダミーカートが覗いている所が臨場感たっぷりで良いですね!







▲マグキャッチ周りの規格が共通化されているので、AA-12用マガジンもそのまま装填できます。SGR-12用マガジンよりも全長が短めなので、少しでもコンパクトさを求めるのならコチラを使うのも一つの手であります。

もちろんバリバリ撃ちまくりたい時は電動ドラムマガジン(※別売り)も使用可能!







▲バッテリーはバットプレート部に収納。バッテリーコンパートメント内にはインジケーターランプが設けられており、電圧が適合しないバッテリーを接続すると警告灯が点灯して警告する機能が搭載されています。

なお、赤ランプが点灯しているときはトリガーを引いても発砲できないのでご注意を。







▲実銃のデザインに引っ張られてサバゲ用ウェポンとしての実用性が犠牲になっていたAA-12に対し、SGR-12はオリジナルデザインの強みを活かしてユーザビリティを大幅に向上させております!



Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★
  


Posted by 要塞東京隊 at 14:21Comments(0)商品紹介

2017年08月12日

まだ育てるチャンスあり!

どうも、おはようございますこんにちはこんばんわ。
フォートレス秋葉原店 販売部のKAZです!

▲低価格で人気の育てるピストルが再入荷しております!

KJ WORKS: ハンドガン本体 KJ10 MK-1 22ターゲットピストル SILENT EVO
税込 ¥9,914



お値ごろ価格と高い実射性能を兼ね備えた、台湾KJワークス製ハンドガンシリーズ。22口径スポーツ用ピストルの傑作『MK-1』のターゲットシューティング用ブルバレルモデルを、フィクスドスライドガスガンとしてモデルアップしています。

 ターゲットモデルらしく、サイトシステムはパートリッジタイプフロントサイトと上下左右のゼロイン調整が可能なフルアジャスタブルリアサイトを装備。ブローバック機構は備えていませんが、その分ガスの消費量も少なく、安定した性能を発揮します!

 『SILENT EVO』バージョンは14mm逆ネジ規格の各社製サイレンサーの装着に対応したアウターバレルと、20mmピカティニー規格のレイルマウント(※リアサイト兼用)が標準装備され、拡張性に優れたバリエーション!純正カスタムパーツ類と合わせて、幅広いセットアップを楽しめます!

<製品仕様>
●全長:250mm
●重量:583g
●装弾数:17発
●フィクスドスライド式ガスガン
●国内仕様注入バルブおよび各種スプリング組み込み済み。

※画像のサイレンサーやドットサイト、ストックなどのオプションパーツは商品に含まれておりません。

いろいろとパーツをつけて育ててみましょう!



Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★
  


Posted by 要塞東京隊 at 19:01Comments(1)商品紹介

2017年08月12日

ちょっとちっちゃいGLOCK

どうも、おはようございますこんにちはこんばんわ。
フォートレス秋葉原店 販売部のKAZです!

▲根強い人気を誇るGLOCKが再入荷しております!


KSC (ケーエスシー): ハンドガン本体 G19 スライドHW
税込 ¥14,799


KSC製ガスブローバックハンドガン『グロック19』が、スライドヘビーウェイトバージョンとなってリニューアル!ヘビーウェイト樹脂製のスライドとABSフレームのコントラストが、いっそうリアルな雰囲気を演出しています!

 他社製グロックシリーズ・ガスブローバックハンドガンに比べてより実銃に近い外形寸法を持ち、市場に流通するあらゆるタイプの実銃用ホルスターへの収納に対応。また重量も未装填の実銃とほぼ同じ670g(※実銃は595g)というウェイトを実現しています。

 現行のKSC製ガスブローバックハンドガン各機種同様の精密ホップチャンバーや、フルオート・マシンピストルバージョンであるG18Cからのフィードバックにより、実用面に関わる部分の改良も実施!コッキングインジケーター機能が実装されたトリガーや、ガス注入口が隠れる仕様のマガジンボトムプレート、外観を崩さないよう考慮されたマニュアルセフティなど、KSCならではのリアルさへのこだわりも魅力です!

週末くじ
中古買取はフォートレスまで!!


Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★  


Posted by 要塞東京隊 at 14:00Comments(0)商品紹介