2017年04月23日

イケてるモバイルチャージャー

どうも、おはようございますこんにちはこんばんわ。
フォートレス秋葉原店 販売部のKAZです!

▲近日、イカしたモバイルチャージャーが発売予定です!


EmersonGear: PMAG-30スタイル モバイルバッテリーモジュール
税込 ¥2,834


 MAGPUL社が製造するポリマー製STANAG規格マガジン『PMAG-30』の外観をモチーフとして製作されたモバイルバッテリーモジュール。市販の18650型充電式バッテリー(※別売り)3本をセットすることで、スマートフォンやタブレットの充電に使用できます!

 容量14000mAhの場合、一般的なスマートフォンならおよそ4回、タブレットなら1回の充電が可能。(※セットするバッテリーの性能によって変動します。)バッテリーへの入力(充電)はマイクロUSB端子で、モバイル機器への充電はUSB端子でそれぞれ行うようになっており、定格は入力/出力とも5V/2Aとなっています。

カラーはBKとDEのバリエーションです!
4月下旬の発売予定です”!!



Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★
  


Posted by 要塞東京隊 at 15:58Comments(0)商品紹介

2017年04月22日

ガスブロの季節!


本日ご紹介するものはコチラです。

は~い、商品紹介を~~













従来のSMGを超える性能を持つ小型自動火器として、ドイツのH&K社が世に送り出した『MP7A1』。

9mmx19弾使用のSMGとほとんど変わらないコンパクトなサイズながら、真鍮製ソリッドコア仕様の専用4.6x30mm弾薬の採用により、標準的なケブラー製ソフトボディアーマーやバリスティックヘルメットを貫通する威力を実現。同カテゴリーの先行機種であるFN社のP90系に比べて従来型銃器に近い操作性を確保しており、ドイツ軍のKSKや英軍のSAS、米海軍のSEALといった、世界に名立たる特殊作戦部隊にも好評をもって採用されています!

このMP7A1を、東京マルイが満を持してブローバックガスガンとしてモデルアップ!従来からリリースされていた電動SMG仕様とは全く異なる、ブローバックガスガンならではのシャープな撃ち応えを堪能できます!

直径16mmという大口径ピストンを採用したブローバックエンジンとガス容量の大きな一体型マガジンの採用により、強烈な反動と低温環境下における優れた作動性を実現!また、実銃同様のフィールドストリッピングも可能となっています。

ストックは4ポジションの長さ調整が可能な『A1』タイプを採用。ボディアーマーやチェストリグといった装備で着膨れした状態でも、最適なポジションでホールドできるよう配慮されています。

電動ガンバージョン同様、20mmレイルシステムによる高い拡張性も魅力!東京マルイ製ブローバックガスガンの新機軸として、期待の集まる1丁です!

<製品仕様>
●全長:381mm/586mm(ストック伸長時)
●重量:2,170g
●装弾数:40+1発
●インナーバレル長:145m

店頭での実射も可能ですので、試してみたい方はスタッフにお申し付けを

以上RICからでした~


本日 17:00 スタート

詳細はコチラ





Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★  


Posted by 要塞東京隊 at 14:16Comments(0)商品紹介

2017年04月21日

商品大量入荷につき・・・

どうも、おはようございますこんにちはこんばんわ。
フォートレス秋葉原店 販売部のKAZです!
昨日、一昨日での各メーカー商品の大量入荷によりバタバタして、店内がややカオスな状態です。
ということなのでサラッと商品紹介いたします。

OPSMEN: Earmor M32 ヘッドセット
税込 ¥7,209



新鋭サバイバルゲームギアブランド『OPSMEN』(オプスメン)がリリースする無線機用ヘッドセット。別売りのPTTデバイスを介してお手持ちの無線機と接続することで、銃声や爆発音など82デシベル以上の高音をカットし、聴覚を保護するイヤープロテクション機能付きヘッドセットとして使用できます。

ステレオマイクによる集音機能も備えており、3段階のボリューム調整機能により、装着したままでも周囲の音声を増幅して聞き取ることが可能!
単4乾電池2本を電源として使用し、最大350時間の使用が可能。カラーはブラック/フォリッジグリーン/タンの3色をラインナップ!

既存のレプリカヘッドセットと比べても作りも良く、お値段もお手ごろです!これからヘッドセットを導入を考えている方には断然、こちらがオススメです!
PTTはOPSMENの専用品のみの対応となっております!


4/22(土)17:00 スタート

詳細はコチラ





Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★  


Posted by 要塞東京隊 at 14:15Comments(0)商品紹介

2017年04月20日

元祖!特殊部隊ARカービン G&P XM177E1はいかが?

ここ数日でだいぶ気温があがり、もはや夏の気配もだいぶ近づいてきましたね。

夏といえばNAM!! 最新装備やタクティクールもいいですがやはり官給品のミリタリー臭さを色濃く残したNAM戦スタイルはやはり今もフィールドの人気者なのではないでしょうか? G&P製 XM177E1のご紹介です。

特殊部隊用短小カービンARの元祖とでもいうべきXM177E1、コルト社呼称M609は通称”CAR-15”もしくは”COMMANDO”などと呼ばれ当時の米軍特殊部隊の隊員に好まれて使用された名銃であり、現在のM4カービンのルーツであります。
パーシャルフェンスでなくフルフェンスのローワーであることから68年以降モデルですね、個人的にはパーシャルフェンスの初期型を再現してほしかった、、、。


10インチクラスの短小バレルは現代のCQB-Rもそうですが、未燃焼の装薬を吹き出しながら=どでかいマズルフラッシュをともなって発射され、発射音も非常に大きくなってしまうため、燃焼を助け、かつ減音させる効果をもつサプレッサー構造を内蔵した、通称”モデレーター”とよばれる特殊フラッシュハイダーが採用されました。東側の銃でいえば、同じく特殊部隊向け短小ライフルであるクリンコフも同等の配慮がされていますよね。現在のCQB-Rも、近接戦で特にコンパクトさを要求される時以外は、QDサプレッサーの併用を前提で運用されています。
XM177E1のバレルは、トレーサー弾の発火不良が指摘され、やはり短すぎとされ、改良型E2では気持ち延長されました。


細見のスリムラインハンドガードは表面テカテカのベークライト樹脂時代ファニチャーの雰囲気抜群ですね。


もはや懐かしさすらおぼえてしまうXM用ストック、これは本来アルミ製にゴムコーティングされたもののはずなんですが、G&P製ではプラ製のようです。

いやーシブいですね、、めちゃ欲しいです。
いまのところ秋葉原店の店頭売り分がまわってくるか未定なんですが、気になる方はお気軽にスタッフまでお声がけください!
通販でお求めのかたはコチラ




4/22(土)17:00 スタート

詳細はコチラ





Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★  


Posted by 要塞東京隊 at 14:35Comments(0)商品紹介

2017年04月19日

ド定番な次世代!

どうも、おはようございますこんにちはこんばんわ。
フォートレス秋葉原店 販売部のKAZです!

では商品紹介していきます!


傑作アサルトライフルHK416Dを、ビンラディン襲撃に使われたとも言われているDEVGRU(海軍特殊戦開発グループ)仕様にカスタムしたモデルがちょこっと入荷してきておりまする!!!

HK416Dデブグルカスタム内容としては
・AACタイプサイレンサー
・AACタイプフラッシュハイダー(消音ウレタン付・切削アルミ製)
・TDタイプバトルフォアグリップ(切削アルミ製)
・TDタイプライフルグリップ
・ナイツタイプフリップアップフロントサイト(フルアジャスタブル、ダイカスト製)
・ナイツタイプフリップアップ600mリアサイト(フルアジャスタブル、ダイカスト製)
・リアスリングプレート(スチール製)
・クレーンストック
ってな感じになっておりまする~

人気機種な上、少数の入荷なので狙っている方は是非ともお早めにお願い致します!!!


4/22(土)17:00 スタート

詳細はコチラ





Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★  


Posted by 要塞東京隊 at 13:58Comments(0)商品紹介

2017年04月18日

最近はFN祭りですな!

どうも、おはようございますこんにちはこんばんわ。
フォートレス秋葉原店 販売部のKAZです!
ここ最近は各社からベルギーの老舗ガンメーカーFN(ファブリク・ナシオナール)社製品のモデルアップしたトイガンが最近、急激に増加している気がします。
ということで今回は新製品及び、再入荷のFN社シリーズを紹介します!


新製品予約 Cyber Gun: 電動ガン本体 FN SCAR-L 各色【6月予定】
税込 ¥30,931
 ベルギーのFN HERSTAL社が米軍特殊部隊の要請に基づいて開発した新世代アサルトライフル『SCAR』シリーズ。『SCAR』という名称は『特殊作戦部隊用戦闘用突撃銃』を意味しており、高い信頼性と射撃精度、特殊作戦に必要とされる様々なオプションのセットアップに対応した拡張性といった仕様が設計段階から盛り込まれています。

 SCAR-LはM4カービンと同じ5.56mmx45弾を使用するバージョンで、U.S.SOCOM(米特殊作戦軍)におけるトライアルを経て『MK16』として限定採用され、アフガニスタンやイラクでの実戦に投入されました。最終的には現行のM4カービンを全面的に置き換えるだけのメリットはないとされ、米軍における全面採用は見送られましたが、その優れた性能と信頼性は現場兵士たちから高く評価されました。

 このSCAR-Lを、ヨーロッパを拠点に活動するトイガンメーカー『Cyber Gun』(サイバーガン)が電動ガンとしてモデルアップ!近接戦闘用の短銃身バージョンである『CQC』仕様で、フラッシュハイダーはAACファントムタイプが標準装備となっています。

 実銃の製造元であるFN社との正式ライセンス契約により、ロゴマークはもちろん各部のディテールもリアル!に再現されています!カラーはBK(ブラック)とFDE(フラットダークアース)の2色をラインナップ。

<製品仕様>
●全長:556mm~796mm
●重量:3080g
●装弾数:300発
●可変ホップアップ機構搭載
●射撃モード:セミ/フルオート
●対応バッテリー:ミニタイプ


新製品予約 Cyber Gun: 電動ガン本体 FN P90 【6月予定】
税込 ¥21,427
ベルギーのFN HERSTAL社が新世代の小型自動火器としていち早く開発したPDW(個人防衛用火器)『P90』。元々は後方支援要員用の護身用として開発されたカテゴリーでしたが、アサルトライフルで武装し、ボディアーマーやヘルメットを着用した敵兵士との交戦を設計段階から想定しており、標準的な軍用ボディアーマー(対破片仕様)を容易に貫通する5.7mmx28弾薬を採用。コンパクトながらマガジンをレシーバー上部にレイアウトすることで50発というハイキャパシティを実現しており、昨今では軍/法執行機関の対テロ部隊等で広く採用が進んでいます。

 このP90を、ヨーロッパを拠点に活動するトイガンメーカー『Cyber Gun』(サイバーガン)が電動ガンとしてモデルアップ!実銃の製造元であるFN社との正式ライセンス契約により、ロゴマークはもちろん各部のディテールもいっそうリアルに再現されています!

<製品仕様>
●全長:505mm
●重量:2060g
●装弾数:68発
●可変ホップアップ機構搭載
●射撃モード:セミ/フルオート
●対応バッテリー:ミニタイプ


<再生産予約>Cyber Gun: ガスブローバック ハンドガン cg-fns9-bk FNS-9 BK<4月末頃予定>
税込 ¥19,800
ヨーロッパを拠点に実銃製造メーカー各社のライセンスホルダーとして活動するCyber Gunブランドがリリースするガスブローバックハンドガンシリーズ!ベルギーの老舗ガンメーカーFN(ファブリク・ナシオナール)社の最新ポリマーフレームハンドガン『FNS-9』です!

 グロックピストルから始まったポリマーフレーム/ストライカーファイアリング採用のモダンオートマチックハンドガンのトレンドに合わせて開発されたモデルで、基本的なデザインはFNX-45をハンマーレスのストライカー式にアレンジしたようなレイアウトとなっています。

 完全にアンビ(両利き)化されたコントロール系や交換可能なグリップのバックストラップ、ピカティニー規格の20mmアクセサリーレイルなど、スタンダードなフィーチャーが過不足無く取り入れられ、近年米国の銃器市場でも注目されているモデルです。

 この『FNS-9』を、サイバーガンが実銃のリリースから間を空けることなくガスブローバックハンドガンとしてモデルアップ!実製造はリアルなつくりで定評のあるVFCが担当しており、実銃の持つフィーチャーをトイガンとして可能な限り忠実に再現しています!

<製品仕様>
●全長:199mm
●重量:669g
●マガジン装弾数:22+1発
●可変ホップアップ搭載
●メタル製スライド/ポリマーフレーム
●ガスブローバック/セミオート
●Cybergun正式ライセンス製品

マルシン: 6mmハンドガン本体GBB Co2 GBB FN 5-7 EXB2 サプレッサー

低温下でも安定した作動を約束するCo2(炭酸ガス)の小型ボンベをパワーソースとしたEXBガスブローバックハンドガンシリーズ!

 Co2のパワーをブローバック作動の確実性に振り向けた設計により、従来のブローバックモデルを遥かに凌駕するハードリコイルを実現!もちろん初速は法定基準値内に余裕を持って収まっており、厳格な改造防止対策も施されているので、安心してお使いいただけます。

 シリーズ第1弾はP90 PDWと同じ弾薬を使用するFN社の新世代軍用拳銃『5-7』をモデルアップ!FN社との正式ライセンス契約により、刻印も実銃準拠のリアル仕様となっています!

 『サプレッサー』バージョンはGEMTECH社正式ライセンスによる5-7サプレッサー(サイレンサー)と専用アウターバレル、チャンバーパーツがセットされたデラックスパッケージです!

<製品仕様>
●全長:210mm
●重量:780g
●装弾数:22+1発
●パワーソース:専用小型Co2ボンベ
●ガスブローバックハンドガン

数年前は全然無かったFN製も最近は色々選択肢があっていいですね!


4/22(土)17:00 スタート

詳細はコチラ





Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★  


Posted by 要塞東京隊 at 14:49Comments(0)商品紹介

2017年04月18日

ジェントルメンなスナイパー入ってマス

spetsnaz
▲長らく流通在庫切れとなっておりました東京マルイボルトアクションコッキングエアガンシリーズの人気商品『L96 AWS BK』が、ちょこっと再入荷してきております!







ボルトアクション L96 AWS コッキングエアガン BK

▲実銃は英軍を始め各国の軍/警察関係に広く採用されている、英国アキュラシーインターナショナル社製のボルトアクション式狙撃用ライフル。我が国でも、警視庁の対テロ部隊SATに少数採用されているという話がございますね。

オリンピック射撃競技選手をアドバイザーに迎え、競技用ライフルの設計コンセプトを元にエルゴノミクス(人間工学)デザインを取り入れたストックと、複数のターゲットの対して継続的に射撃を行う際に有利なデタッチャブル(着脱式)マガジンが外観上の大きな特徴となっています。







ボルトアクション L96 AWS コッキングエアガン BK

▲ストック先端部には着脱式のバイポッドアダプターが装備され、VERSAタイプのバイポッドが装着可能。

東京マルイからも純正オプションとしてVERSAスタイルの『タクティカルバイポッド』がリリースされております。







ボルトアクション L96 AWS コッキングエアガン BK

▲マルイL96独自の給弾システムにより、実銃と同じ位置にデタッチャブルマガジンを装備。

装弾数は40発とボルトアクションタイプとしては十分すぎるくらいのタマ数で、リロードも素早く行えます。







ボルトアクション L96 AWS コッキングエアガン BK

▲数あるボルトアクション式コッキングエアガンの中でも、その集弾性の優秀さは折り紙つき!箱出しそのままの状態でもサバゲ用ウェポンとして大きな威力を発揮してくれますよ~!


お値段
¥24,130(税込)
でございます!!


4/22(土)17:00 スタート

詳細はコチラ





Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★

  


Posted by 要塞東京隊 at 13:35Comments(0)商品紹介

2017年04月17日

大きくていいよね~

マッチ用からサバゲ用まで幅広く使用できる大口径チューブ仕様のダットサイトをご紹介↓





『NOVEL ARMS (ノーベルアームス): COMBAT MK III WIDE 40mmドットサイト』

直径40mmというものゴッツイチューブを採用したCOMBAT MKIIIシリーズのバリエーションの一つ!40mmっつったらあ~た、グレネードランチャーの弾薬と同じ口径ですわよ奥様!(全然関係ないやろ。)

一般的な30mmチューブ仕様のダットサイトに比べて格段に視野が広く、動きのあるターゲットも捕えやすくなっています!









▲対物レンズ前面に装着するハニカムフィルターも付属。レンズが不用意に光を反射する事を防ぎ、BB弾に対するプロテクターとしても機能します。

大口径という事もあってマウントはサイト本体にビルトインされており、セットアップに面倒が無いのも良いですね。









▲レンズはちらつきを抑えるハードコーティング済み。ダットの輝度は11段階の調整が可能です!

バッテリーはコンビニや電器店でも入手しやすいCR2032 3Vリチウムコイン電池を1個使用。

お値段
¥7,695(税込)
でございます!!


4/22(土)17:00 スタート

詳細はコチラ





Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★

  


Posted by 要塞東京隊 at 18:51Comments(0)商品紹介

2017年04月17日

国産主力小銃あるアルヨ!



type89

本日ご紹介する品はこちらです!












平成元年に、それまでの64式小銃から置き換わる形で制式採用された89式小銃を再現した電動ガン。二脚(バイポッド)の標準装備や独特のデザインとなったフラッシュハイダーなど、世界でも高水準のライフルと賞賛されるという89式小銃を余すところなく再現されています。

実践訓練での使用も想定して設計されたとあって、電動ガン随一の耐久性、実銃どおりの3バースト機構など、妥協のない仕上がりとなっています。

全体的なサイズも日本人の平均的体格に合わせて設計されており、全長も実はM4カービンと大差ないサイズに抑えられているので取り回しも楽チン!
陸自装備ファンはもちろん、多少ラフに扱っても安心な頑丈ボディと命中精度の高さで、アクティブ派ゲーマー諸氏にもおススメです!


・残弾孔に5.56mmダミー弾薬が覗く89式専用69連マガジン標準装備
・メカニカル3バースト機構内蔵の新開発Ver.8メカBOX採用
・実銃同様、上下/左右の細かい調整を可能にした、ダイカスト製収納式リアサイト
・脱着可能な高強度ダイカストバイポッド標準装備
・アルミ合金製一体型アウターバレル採用
・アッパー/ロアー共にダイカスト使用で電動ガン最高の剛性を実現
・M16シリーズのスペアマガジン(ノーマル/連射マガジン共)の使用も可能

お値段 税込 ¥32,854-




4/22(土)17:00 スタート

詳細はコチラ





Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★
  


Posted by 要塞東京隊 at 13:00Comments(0)商品紹介

2017年04月16日

真・おフランスのアサルトライフル

どうも、おはようございますこんにちはこんばんわ。
フォートレス秋葉原店 販売部のKAZです!

▲ついに自国のトイガンメーカーが自国の採用ライフルをリリースしました!

Cyber Gun: 電動ガン本体 FA-MAS F1
税込 ¥21,427





▲1967年に採用され、以後現在に至るまでフランス軍の制式小銃として使用が続けられてきたGIAT製アサルトライフル『FA-MAS』。名称のFA-MASとは『サン・テチェンヌ造兵廠で生産されたアサルトライフル』を意味しており、十分な銃身長を確保しつつ全長をコンパクト化すべく、当時としては先進的な設計だったブルパップ(機関部をストック内に内装する構造)レイアウトを採用しているのが特徴です。

 『F1』はシリーズの最初期型にあたり、固定式のキャリングハンドルやフランス軍独自規格の25連マガジン、バイポッドの標準装備といったフィーチャーを備えています。またバレルにはライフルグレネードの射撃機能が付与されており、キャリングハンドル部にグレネード射撃用の専用サイトも装備されています。

 長年の配備に伴う老朽化や性能の陳腐化により、フランス軍制式小銃の座はドイツH&K社のHK416Fに譲ることとなりましたが、これからも当分の間フランスの軍/法執行機関からFA-MASの姿が消えることは当分ないでしょう。

 このFA-MAS F1を、フランスお膝元のトイガンメーカー『Cyber Gun』(サイバーガン)社が電動ガンとしてモデルアップ!GIAT社との正式ライセンス契約によるリアルな再現性が魅力です!

 外装は強化ポリマー樹脂製で剛性も抜群!特徴的なグレネードサイトの展開ギミックや、国産電動ガンでは省略されていたライフルグレネードの射程調整用リング等のフィーチャーも、実銃に忠実に再現され、1ランク上の仕上がりとなっております!

入荷時期は6月頃になります!


4/22(土)17:00 スタート

詳細はコチラ





Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★
  


Posted by 要塞東京隊 at 19:00Comments(0)商品紹介