2017年03月24日

CyberGun Taurus 24/7 G2 がCo2 マガジン標準装備で発売決定

再びIWA2017発表のオモロ銃を、、、

迫るフロン全廃化に向けて世界中のエアソフトメーカーがCo2をパワーソースとする、安全でかつ迫力あるエアソフト商品の開発に全力を投じる中、21世紀の今になっても、どうも世界とは足並みをそろえることが出来ず、世界的に見ると日本エアソフト業界はガラパゴス状態のまま、、、一方で前衛的なフィールドやスピードコンペティション施設等では、Co2マガジンでチューンされたガンもちらほら見かけるようになってきました。多くは輸入GBB、APS社等のレースガン仕様グロック系、日本製では唯一マルシンのFiveSeven等などありますが、あれは僕らのお店でもやっぱり大人気です。



Cybergunは現在Co2マガジン標準装備のGBBハンドガンラインナップを充実させており、SIG X-Five、Taurus PT92、Colt Railgun .45などその多くはフルメタルピストルであり残念ながら日本の法律上所持が禁止されておる形態の製品ばかりでした、しかし今回IWA2017で発表されたTaurus PT24 7 G2はポリマーフレームのつまりハーフメタルであり、初速さえ合法値であれば輸入できるでしょう。。
ルガーと並ぶ庶民派ブランドとして北米大成功のTaurus社,同社のストライカーピストルのフラグシップモデルPT24 7の第二世代G2型、GBBとして機種自体がはじめてのモデルアップですしオリジナルの設計であることからたいへん興味をそそられます。



各部素材強度、スプリングレート等設定はもちろんCo2にあわせてあるとのこと。実銃同様のトリプルリコイルスプリングを搭載。
これまた、日本に入ってくるかはわからないですが、、、もちろん、予約も現段階は出来ませんのであしからず




週末くじ
中古買取はフォートレスまで!!




Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★  


Posted by 要塞東京隊 at 19:00Comments(0)小ネタ

2017年03月21日

リーズナブルなミニガン!ClassicArmy M134コンパクト発売決定!?

ドイツはニュレンバーグで開催されたIWA2017は毎年のことながら世界最新のエアソフト製品群の目白押しでしたが、今回発表された銃の中でも際立ってオモロイヤツを紹介します。


香港ベース、早くから国際市場向けのエアガンを製造してきた古参メーカー、クラシックアーミーですが、台湾にその本拠を移転した今年からその活動を再び本格化する動きのようです。同社は電動+ガス式(アサヒファイヤーアームズコピー?)のM134バルカンをラインナップにしていましたが、さすがに中華製といっても高額なもので、安価でカジュアルに楽しめるバルカンなど夢の中の産物でありました。
さて、クラシックアーミーが今回IWA2017に持ち込み来訪者の視線をクギ付けにしていたナゾのバルカンは、一回り小さく軽量で、女性のデモンストレーターも難なく振り回しておりました。
そうです、これこそがクラシックアーミーの新製品 M134 ミニガン コンパクトです!!


やヴぁいです。じつは私、こういうの好きなんです。
エアソフト用ガス缶をそのままぶち込み発射用パワーソースとし。、アクションの作動とバレルの回転はバッテリーで行なうということで、驚きなのがその価格設定、なんと650ドルだそうです。 日本に公式輸入されてきて8-9諭吉さん程度ですかね、、、。手が出てしまいます。
国際市場での発売は5月ということで、目と鼻の先です。
作動の確実性と軽量化、シンプルさを優先させ、バレルは4本、RoFは最大28発/秒ということで、バルカンとしてはやや残念な連射速度ではありますが、豪快にバレルの束を高速回転させ発射する姿はまさにM134です。
これは、全国のサバゲフィールドにも登場の予感、、、、
ただし、日本に入ってくるかはわからないですが、、、もちろん、予約も現段階は出来ません。



週末くじ
中古買取はフォートレスまで!!




Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★  


Posted by 要塞東京隊 at 18:05Comments(1)小ネタ

2017年03月06日

馬さんよりイケてるガスブロ416がリリースか~?

ろくに雪も降ってないのに段々あったかくなってきましたね、関東もこう毎年温暖化すると昔悪ガキ同士集まってやったスターリングラード戦がなつかしいと感じるこの頃 RICです。


さて、毎年お馴染み、世界最新のエアソフト製品が一気に発表されることでお馴染みIWAショー。
地元ドイツのUMAREX社のブースには今年も最新のH&K社公認モデルが展示。
HK416のバトルプルーフ改良型、最新式HK416A5ですね。全身RAL8000規格フィニッシュ、最新ラインのH&Kです、イケてますね、
セオリーどおり、台湾VFCによるOEM生産、ガスブロです。
VFCのAR系ガスブロは2015年Ver以来、おそろしく作動性能が向上し、そのリアルさも相まって大変人気です。
今年の夏には、間に合うかな、、、?

416A5


416A5


416A5


ガスブロ(VFC)
マガジンキャッチ・セレクター・ボルトキャッチは実銃通りアンビ仕様


ご予約はまだ承っておりませんので悪しからず。。。




週末くじ
中古買取はフォートレスまで!!


Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★

  


Posted by 要塞東京隊 at 13:12Comments(0)小ネタ

2016年10月07日

ライトセーバーをDIY♪その3

どうも、おはようございますこんにちはこんばんわ。
最近はホントにサバゲにも行かず、夜営業後に店内で居残り、ライトセーバー作りをしている 販売部のKAZです!
ついに3ヶ月の製作期間をもって完成しました!1mmもミリタリー関係ないのでご了承ください。

Crystal Focus v8

▲今回製作したのはSTARWARSで一番有名なライトセーバーにしてまさかの最新作であるエピソード7に再登場したあのライトセーバーです!

Crystal Focus v8

▲心臓部ともいえるサウンド基盤は現行では最高スペックを誇るCrystal Focus v8を導入 外装はGlaflex2.0 kitです。


▲ちなみに内部構造の設定画はこんな感じです。今回はこれを参考にクリスタルチャンバーを製作しました。

▲外装は分割構造なので開けると自作のクリスタルチャンバーが見えます。




▲ごちゃごちゃしてるのでカメラのフォーカスが合わせづらく写りが悪くて申し訳ありません。セーバー待機中は定期的にクリスタルが発光します。


▲そして、セーバー起動時です。メインクリスタルが発光→周り3本のエネルギーゲートが発光→フォーカスクリスタル発光という具合です。サウンドフォントのプリセットを12個までリアルタイムで変えることができます!ブレードカラーも劇中での微妙な色の違いを再現可能です!
今回で劇中モデルを製作したので次はダースベイダーモデルかな?とりあえずもう居残りは無しでサバゲに行こう!


ライトセーバーのカスタム、販売は行っておりませんのでご注意!!

  


Posted by 要塞東京隊 at 18:00Comments(0)小ネタ