2017年04月16日

サイドアームに迷ったらとりあえずコレ

polizei

▲サバゲーでのサイドアームにピッタリなハンドガンが入荷しております!!



『東京マルイ: ガスブローバック ハンドガン G17 (グロック17) -MODEL 3rd GENERATION』

SIGのP220系やベレッタM92系と並び、世界各国の軍/法執行機関に採用されているサービスピストルの傑作!

グロックシリーズというと新しめな銃というイメージが強くありますが、1stジェネレーションがPi80の名でオーストリア軍に採用されたのが1980年の事ですから、かれこれもう30年以上にわたって現用を貫いてるんですね。









▲グロックシリーズは主にフレーム周りのデザインで各世代に分類されますが、マルイ製はレイルドフレーム&フィンガーチャンネルグリップ仕様の3rdジェネレーションをモデルアップ。

ダストカバー部のアクセサリーレイルはユニバーサル規格で、ITI製のM3タクティカルイルミネーターがピッタンコで装着できます。反面、現在より一般的な規格となっているピカティニーレイルに対応したウェポンライトは、少々装着しづらいです。









▲外観的には色気もへったくれもないグロックシリーズですが、実用性の高さはピカイチ!トリガーロックセフティの採用によって面倒なセフティ解除動作が不要となっており、ホルスターから抜いてすぐ撃てる所がいいですね。

一方、マニュアルセフティを備えた銃以上にトリガーディシプリン(不必要にトリガーに指を掛けない事)を意識しないと、暴発の危険性が高くなるのでご注意下さいまし!









▲作動の快調さに付いては、改めて言及するまでもないでしょう。実銃同様にサードパーティによるカスタムパーツが数多くリリースされているので、自分好みの1丁を組み上げるベースとしても最適です!


4/22(土)17:00 スタート

詳細はコチラ





Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★






同じカテゴリー(商品紹介)の記事画像
画期的なスコープが入荷!
【シューター必見】薄氷を割るようなトリガープル!
怒涛のマシンピストルが帰ってきた!
滅びし街の記憶
緊急時の最終ウェポン!
セッティングが簡単な戦略グレネード
同じカテゴリー(商品紹介)の記事
 画期的なスコープが入荷! (2018-06-21 13:50)
 【シューター必見】薄氷を割るようなトリガープル! (2018-06-20 17:45)
 怒涛のマシンピストルが帰ってきた! (2018-06-19 16:00)
 滅びし街の記憶 (2018-06-17 16:48)
 緊急時の最終ウェポン! (2018-06-16 12:47)
 セッティングが簡単な戦略グレネード (2018-06-15 14:46)

Posted by 要塞東京隊 at 14:00│Comments(0)商品紹介
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。