2017年04月18日

最近はFN祭りですな!

どうも、おはようございますこんにちはこんばんわ。
フォートレス秋葉原店 販売部のKAZです!
ここ最近は各社からベルギーの老舗ガンメーカーFN(ファブリク・ナシオナール)社製品のモデルアップしたトイガンが最近、急激に増加している気がします。
ということで今回は新製品及び、再入荷のFN社シリーズを紹介します!


新製品予約 Cyber Gun: 電動ガン本体 FN SCAR-L 各色【6月予定】
税込 ¥30,931
 ベルギーのFN HERSTAL社が米軍特殊部隊の要請に基づいて開発した新世代アサルトライフル『SCAR』シリーズ。『SCAR』という名称は『特殊作戦部隊用戦闘用突撃銃』を意味しており、高い信頼性と射撃精度、特殊作戦に必要とされる様々なオプションのセットアップに対応した拡張性といった仕様が設計段階から盛り込まれています。

 SCAR-LはM4カービンと同じ5.56mmx45弾を使用するバージョンで、U.S.SOCOM(米特殊作戦軍)におけるトライアルを経て『MK16』として限定採用され、アフガニスタンやイラクでの実戦に投入されました。最終的には現行のM4カービンを全面的に置き換えるだけのメリットはないとされ、米軍における全面採用は見送られましたが、その優れた性能と信頼性は現場兵士たちから高く評価されました。

 このSCAR-Lを、ヨーロッパを拠点に活動するトイガンメーカー『Cyber Gun』(サイバーガン)が電動ガンとしてモデルアップ!近接戦闘用の短銃身バージョンである『CQC』仕様で、フラッシュハイダーはAACファントムタイプが標準装備となっています。

 実銃の製造元であるFN社との正式ライセンス契約により、ロゴマークはもちろん各部のディテールもリアル!に再現されています!カラーはBK(ブラック)とFDE(フラットダークアース)の2色をラインナップ。

<製品仕様>
●全長:556mm~796mm
●重量:3080g
●装弾数:300発
●可変ホップアップ機構搭載
●射撃モード:セミ/フルオート
●対応バッテリー:ミニタイプ


新製品予約 Cyber Gun: 電動ガン本体 FN P90 【6月予定】
税込 ¥21,427
ベルギーのFN HERSTAL社が新世代の小型自動火器としていち早く開発したPDW(個人防衛用火器)『P90』。元々は後方支援要員用の護身用として開発されたカテゴリーでしたが、アサルトライフルで武装し、ボディアーマーやヘルメットを着用した敵兵士との交戦を設計段階から想定しており、標準的な軍用ボディアーマー(対破片仕様)を容易に貫通する5.7mmx28弾薬を採用。コンパクトながらマガジンをレシーバー上部にレイアウトすることで50発というハイキャパシティを実現しており、昨今では軍/法執行機関の対テロ部隊等で広く採用が進んでいます。

 このP90を、ヨーロッパを拠点に活動するトイガンメーカー『Cyber Gun』(サイバーガン)が電動ガンとしてモデルアップ!実銃の製造元であるFN社との正式ライセンス契約により、ロゴマークはもちろん各部のディテールもいっそうリアルに再現されています!

<製品仕様>
●全長:505mm
●重量:2060g
●装弾数:68発
●可変ホップアップ機構搭載
●射撃モード:セミ/フルオート
●対応バッテリー:ミニタイプ


<再生産予約>Cyber Gun: ガスブローバック ハンドガン cg-fns9-bk FNS-9 BK<4月末頃予定>
税込 ¥19,800
ヨーロッパを拠点に実銃製造メーカー各社のライセンスホルダーとして活動するCyber Gunブランドがリリースするガスブローバックハンドガンシリーズ!ベルギーの老舗ガンメーカーFN(ファブリク・ナシオナール)社の最新ポリマーフレームハンドガン『FNS-9』です!

 グロックピストルから始まったポリマーフレーム/ストライカーファイアリング採用のモダンオートマチックハンドガンのトレンドに合わせて開発されたモデルで、基本的なデザインはFNX-45をハンマーレスのストライカー式にアレンジしたようなレイアウトとなっています。

 完全にアンビ(両利き)化されたコントロール系や交換可能なグリップのバックストラップ、ピカティニー規格の20mmアクセサリーレイルなど、スタンダードなフィーチャーが過不足無く取り入れられ、近年米国の銃器市場でも注目されているモデルです。

 この『FNS-9』を、サイバーガンが実銃のリリースから間を空けることなくガスブローバックハンドガンとしてモデルアップ!実製造はリアルなつくりで定評のあるVFCが担当しており、実銃の持つフィーチャーをトイガンとして可能な限り忠実に再現しています!

<製品仕様>
●全長:199mm
●重量:669g
●マガジン装弾数:22+1発
●可変ホップアップ搭載
●メタル製スライド/ポリマーフレーム
●ガスブローバック/セミオート
●Cybergun正式ライセンス製品

マルシン: 6mmハンドガン本体GBB Co2 GBB FN 5-7 EXB2 サプレッサー

低温下でも安定した作動を約束するCo2(炭酸ガス)の小型ボンベをパワーソースとしたEXBガスブローバックハンドガンシリーズ!

 Co2のパワーをブローバック作動の確実性に振り向けた設計により、従来のブローバックモデルを遥かに凌駕するハードリコイルを実現!もちろん初速は法定基準値内に余裕を持って収まっており、厳格な改造防止対策も施されているので、安心してお使いいただけます。

 シリーズ第1弾はP90 PDWと同じ弾薬を使用するFN社の新世代軍用拳銃『5-7』をモデルアップ!FN社との正式ライセンス契約により、刻印も実銃準拠のリアル仕様となっています!

 『サプレッサー』バージョンはGEMTECH社正式ライセンスによる5-7サプレッサー(サイレンサー)と専用アウターバレル、チャンバーパーツがセットされたデラックスパッケージです!

<製品仕様>
●全長:210mm
●重量:780g
●装弾数:22+1発
●パワーソース:専用小型Co2ボンベ
●ガスブローバックハンドガン

数年前は全然無かったFN製も最近は色々選択肢があっていいですね!


4/22(土)17:00 スタート

詳細はコチラ





Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗までの道案内はこちら★






同じカテゴリー(商品紹介)の記事画像
EVOぼぼぼ
まさかのCO2
大感謝祭 オークション出品商品発表!
限定なスパルタン
新たなグレネード
『身動きが取れない!!』『フラグ行くぞ!!』
同じカテゴリー(商品紹介)の記事
 EVOぼぼぼ (2017-10-20 15:12)
 まさかのCO2 (2017-10-19 14:27)
 大感謝祭 オークション出品商品発表! (2017-10-17 14:00)
 限定なスパルタン (2017-10-16 14:00)
 新たなグレネード (2017-10-15 15:41)
 『身動きが取れない!!』『フラグ行くぞ!!』 (2017-10-13 17:00)

Posted by 要塞東京隊 at 14:49│Comments(0)商品紹介
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。