2018年06月20日

【シューター必見】薄氷を割るようなトリガープル!

みなさん、おはこんばんにちはフォートレススタッフのつるぎんです!
今回紹介するのは、


 KSC STI エッジ5.1 HW
税込 ¥22,032
今からスピードシューティングを始めたいと思っている方におすすめできそうですね!
マグウェルが標準装備で、リロードの手助けもしてくれます!
そしてなんといっても、『薄氷を割るようなトリガープル』というのがすごく興味を引きませんか?
是非皆さんも買って体感してみてください!

KSC製ガスブローバックハンドガンシリーズ M1911の進化系ポリマーフレームオート『STI 2011シリーズ』 5.1インチバレル仕様のベーシックモデル 『STI エッジ5.1』 (国産/日本製)

当商品は原則流通在庫からのお取り寄せとなります。商品によってはご用意できない場合も御座います。その際は予約として承りますので、予めご了承下さいませ。

M1911系の自動拳銃をベースに、マガジンをダブルカーラム仕様に改良し、装弾数の少なさという欠点を解決したハイキャップ(多装弾数)オートピストル『2011』シリーズ。M1911の100年目の進化系というニュアンスを込めて命名された名称ですが、その中でも最もスタンダードなバージョンとされているが、5.1inバレル仕様のフルサイズモデルである『エッジ』です。

量産品でありながらその精度は競技用カスタムガンに匹敵し、レースガンのベースとしても高い評価を受けています。

KSCはこの2011シリーズを古くからブローバックガスガンとしてモデルアップしてきましたが、残念ながらこれまでブローバックエンジンに恵まれなかったというのが実情でした。しかし好評の新型ブローバックエンジン『システム7』を搭載した新生STIシリーズとして復活する事となりました!

エンジンの換装だけでなく、外装周りも新規金型で作り直され、リアルさもいっそう向上!もちろんSTI社から供給された実物同規格のポリマー製グリップフレームも健在です。

バレルユニットもM4CQB-Rから導入された新型チャンバーを採用しており、命中精度を格段に改善!ハンマーやシアといった内部パーツには新たに焼結金属製パーツが採用され、薄氷を割るようなクリスプなトリガープルを実現しています!

 HW(ヘビーウェイト)バージョンはスライド周りがHW樹脂製となったことで重量が実銃に迫る1,045gにまで増加!HW樹脂独特のマットブラックな質感も魅力です!

<製品仕様>
●全長:221mm
●重量:1045g
●装弾数:29+1発
週末くじ
中古買取はフォートレスまで!!


Twitter: https://twitter.com/FortressTokyo

Facebookページ: https://www.facebook.com/airsoft.fortress.akihabara

instagram: https://www.instagram.com/fortress.akihabara

LINE@: @akiba_fortress

Web: http://www.fortress-web.com

★店舗





同じカテゴリー(商品紹介)の記事画像
ゴーグルの決定版!?
近未来AKブルパップキット入荷!
ポーテッド再販決定!
東京マルイ新製品予想
ピーちゃんをレビューしていただきました!
トレンチガンが新しくなって登場!
同じカテゴリー(商品紹介)の記事
 ゴーグルの決定版!? (2018-09-25 13:23)
 近未来AKブルパップキット入荷! (2018-09-24 11:26)
 ポーテッド再販決定! (2018-09-23 11:24)
 東京マルイ新製品予想 (2018-09-22 13:06)
 ピーちゃんをレビューしていただきました! (2018-09-21 15:28)
 トレンチガンが新しくなって登場! (2018-09-20 15:25)

Posted by 要塞東京隊 at 17:45│Comments(0)商品紹介
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。